2006 年三月の日記

3/1 水、2:43 日記再開

えーと、どんな風に書くんだったかな。まあ気の向く儘に書きましょう。夜遅いから時間掛けられないし。

本来の此の日記のやり方だと、夜の 0 時を廻っても寝る前であれば前日の日付で書くんですが、今回は 2 月 28 日の 1 日だけの為に nikki/2006/02/ のフォルダを作るのが面倒なので 3 月 1 日に繰り入れます。

3/1 水、2:43 緑色した某ポケモン

さっきスマブラやってたんですよ、スマブラ。DX。ヨッシーの勘を取り戻す為に通常の‘大乱闘’で CP と対戦してたんですが、気分を変えてイベント戦をやってみました。(以下、イベント名は疎憶え。)‘フィギュア上の戦い’で地形の判定がどうなってるか調べたり,フィギュアの上空に変な物体が浮いてるのを発見したり,‘最終決戦’をクリアしたり,‘ホントの最終決戦’をクリアできなかったりして、其の後‘伝説のポケモンたち’をやりました。

謎のザコ敵がぽこぽこ飛んでくのが楽しくて数回繰り返してると、何か小さくて緑掛かったポケモンが、炎やら冷気やらの合間を縫って上昇してくんですね。『あー、セレビィだったのかなぁ』とかぼんやり思い乍ら全員撃墜すると、久しく聞いてなかったあの『ルイージが使える様になった!』とかの効果音が鳴って、ハッとして画面を見ると『セレビィを初めて出した!』とか書いてある。

――自分、まだ出してなかったのか……。

んで続けて『フィギュア‘セレビィ’を入手した!』とも言われるので、早速フィギュア名鑑へ。此れ又久々の「NEW」の表示を捜す。

おー。セレビィだ。すごい。

詰まり、普段の対戦でアイテムの出現を無しにしてるから、ポケモンを出す機会が無かったんですね。ふむふむ。

アイテムが有ってこそスマブラだと言う人も居るし,実力勝負ならやはりアイテムは無い方が良いし。結局どっちの遊び方もスマブラなんだと思います。でも CP と対戦するなら、アイテムの扱いは下手だから無しの方が良いかな。

3/1 水、2:43 此所数日の起こった事

25 日土曜日、北海道大学文学部の前期 2 次入学試験。私に宛てられた会場は代々木ゼミナール札幌校。

26 日日曜日、ゲームをやる。マリオワールド,ヨッシーアイランド,どうぶつの森 e+ (『60 週間振り』『13・14 箇月振り』と言われた),スマブラ DX。夜、エメスに MSN Messenger に誘われる。9 時 45 分頃に始めて,エメスが GeoCities にログインできない問題などを解消して,LIONSOUL の更新の手伝いをしてたら、午前 5 時。うえぇぇ。お風呂に入って、寝たのは 5 時半。

27 日月曜日、起きたら時計の電池切れかと思った、午後 3 時起床。おいおい、どんなに遅くてもいつもは 午前 11 時なのに。CM などの動画を整理し、デスクトップを綺麗にして此の日は終わり。

28 日火曜日、ほぼ正常に朝 8 時頃起床。昼 1 時から学校へ行き、同窓会入会式と,卒業式予行。5 時帰宅。‘サイトの紹介’と‘管理人の紹介’とを統合して目次の項目が無駄に多くならない様、作業を進めたが完了せず。“どうぶつの森 e+”‘スマブラ DX’“カービィのエアライド”をやる。

3/17 金、23:53 おとなもこどもも

以下、眠い状態で書いたらメチャクチャになりましたが、眠いので其の儘掲載します。


暈やかして書きますが、“MOTHER 2”のネタバレの恐れ在り、注意。

数箇月前に買っておいた“MOTHER 2”を四日か五日ぐらい前に始めました。1+2 じゃなくて、スーパーファミコンの。大層面白うございます。今日はデカいモグラを倒してポーラを助けて帰り道ポーラがやられちゃってツーソンで「元気そうでなにより」とかトンチンカンな事言われて病院行って幼稚園行ってトンチキさんトコ行ってトンズラのステージ見て札束を叩き付けてトンネル抜けてスリークに入って閉じ込められた処。今レベル 25 ぐらいだっけ。カーペインターさんが予想外に弱くて拍子抜けでした。

なんか、マザー 2 って、とっても全うな RPG なんですね。細かい所で色々遊んでるけど、基本的な所はちゃんと王道を行ってる感じ。いや私は RPG は然うやらないんで「王道」が何か分かってないかも知れませんけど。話の進め方は極めて強引だと思います。此のゲームでは其れがおかしみであり,気持ち好くもあるんですが。

ポーラさんが仲間になって、取り合えず‘つよさ’を見て『うわ HP 低っ』てびっくりした訳ですが……あの帰り道、ポーラはやられる可能性が高い様に作ってあるんですよね? だってあんな攻撃、当たれば一撃だもの。でもポーラさんには申し訳無いし透き通って後ろに蹤いて来るのは心苦しいし。やっぱ『保護しなきゃ』って思う様に出来てて、其れを其の通り履行する。

其れでツーソンに戻って思ったのが、「気絶している」は意図的になのか、かなり扱いをぼんやりとさせてあるなぁって事です。幽霊として後ろに蹤いて来るのはどう見ても『死んでる』で、ポーラの両親など一部の人には其の霊の存在が感ぜられる様だけど,本体はいつの間にか誰の手でか病院に運ばれてるけど,装備の取り替えは居なくても出来る。

確かに、若しも此の「気絶」の扱いを明瞭・率直にしたとすると、ビームの直撃を受けて息も絶え絶えのポーラを抱えて走るネス,「ポーラおねえちゃん!」などと言って駆け寄って来る子供たち,うろたえる両親,病院に駆け込んで「この子をお願いします!」と半ば叫んで倒れ込むネスとかを描かないとならなくて、あんまりにも重い。などと空想していました。而しスリークではポーラやられ過ぎです。

然て、低予算ダンジョンの終わりで記録を付けて、スマブラでネス & オネットを選んでみました。そしたら、今迄と全然使い心地が違うんですよ。今迄はどうしても、ネスを使っても『他人を操作してる』感じだったんですが、今や『自分自身』って感じでしっくり来て,安心感が有る。凄いもんですね。

後思った事。どうもあの歩きは操作し辛い。障碍物に対して斜めに歩いて行くと引っ掛かってしまうのが困る。音楽はさすがにとても良い。初めて聴いた時から違和感が無い。『最初は変に感ずるけど何度か聴いてる内に良い曲になる』ってのは曲が良いんじゃなくて単に耳が慣れてるんだと思います。

3/17 金、23:53 緑色した某ポケモンの伝聞

初版のスマブラにはセレビィのフィギュアの出現に関する不具合が在るそうで、エメスから聞きました。うちのスマブラは初版なんですが、ちゃんと出現したって事は其のバグの [例外事項] に該って回避できたんでしょう。宜かった。

3/17 金、23:53 “どうぶつの森 e+”の漢字表記

前も書いた憶えが有りますが、変ですよねアレ。e+ 以外ではどうなってるのか知りませんが。借金返済して「良かった〜!」って、其所に漢字使うのは一般的かなぁとか,其れより明らかにおかしいのは「なんにも」を「何にも」と表記してる点。〈なんに〉は〈なに〉の変形なんだから。